2017/12/21

HelioBase® バージョンアップのお知らせ

平素は弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このたび、太陽光発電シミュレーションソフト「HelioBase®」をver.2.4.2.0にバージョンアップしましたので、お知らせ致します。

<主なバージョンアップ内容>

「 PVストリング検討機能 」を追加

PVストリング検討機能の画面イメージ

PVモジュール、PCSを選択するだけで、ストリング直列数における最低気温時のPVストリング電圧、最高気温時のPVストリング電圧が、PCSの運転入力電圧範囲かを確実にチェックできます。

「 実測気象データ変換機能 」を追加

実測気象データ変換機能の画面イメージ

実測データを取り込んで、シミュレーションが行なえるため、運用実績の検証に最適です。さらに、裏面温度を計測している場合は、それをPVパネル温度としてシミュレーションすることが可能です。

その他、バージョンアップの情報やアップデート方法に関する詳細は、HelioBaseの製品ページをご覧ください。