データ解析 HelioBaseのサービス詳細

データ解析

Data analysis

特長

詳細な気象データを使用。

1時間単位の詳細な気象データを使用しています。また、緯度経度、タイムゾーンの使用により標準時基準地点との太陽位置の差を考慮し、詳細なシミュレーションを実現しています。


正確な形状と位置表現。

リアルな配置イメージの表現と、最適アレイ間隔の自動計算機能などの快適なPVアレイ配置操作で、正確かつ簡単な位置表現が可能です。


構成機器を含めたPVシステム全体としての発電量計算。

柔軟なシステム構成(パワコン、変圧器などを自由に構成)と、システムを構成する各機器の損失を含めた発電量計算で、正確な発電量計算を行います。また、任意の単位での発電量確認(パワコン単位、PVストリング単位、システム全体など)が可能です。