制御対応計測システム DataCube2-Cの製品詳細

制御対応計測システム

Control measurement system

FL-PODの紹介

「DataCube2-C(データキューブ2-C)」は、各種発電データの計測に加え、PCS(パワーコンディショナ)の出力制御機能を備えた計測システムです。専用の小型端末採用により、省スペースで運用可能です。
※九州電力の出力抑制制御仕様である「出力制御スケジュール(単方向通信)方式」による制御を採用しております(2016年9月現在)。


 

特長

PCS出力制御に対応   

PCSの出力制御に対応。

各種発電データの計測、PCSの出力制御(※1)が可能です。計測したデータは Webモニタリングサービス(※2)を併用することで、遠隔地からPCやタブレット端末でご確認いただけます。
(※1)制御可能なPCSに限ります。
(※2)Webモニタリングサービスは別途お申し込みが必要です。


使い易さを極めた独自設計  

使い易さを極めた独自設計。

DataCube2-Cに採用されている計測端末は、太陽光発電システムなどのエネルギー計測の為に、フィールドロジックが独自に開発・設計を行いました。PCとは異なりHDD等の駆動部が存在しないため、耐久性が高く、長時間の安定稼働を実現しています。


FL-POD盤内の機器構成図

計測・監視・出力制御機能を
ワンパッケージでお届け。

DataCube2-Cの他、ネットワーク機器やサージ対策機器などを1つの盤にパッケージングした「FL-POD(エフエルポッド)」としてもご利用いただけます。主要機器のワンパッケージ化により簡単に設置を行うことができます。

システム構成例

DataCube2-C PCS出力制御あり構成

PCSの出力制御のほか、別途Webモニタリングサービスをご契約いただくことで、発電データの遠隔監視・管理サービスがご利用いただけます。
また、ネットワーク回線サービスをご契約いただくことで、DataCube2-Cのアップデートやメンテナンスを行うサービスがご利用いただけます。

  • 気象センサー
  • 仕様

    システム仕様
    計測可能信号種類 RS-485、Ethernet、アナログ4-20mA(※1)
    サンプリング間隔 6秒~
    データ保存間隔 1分~(※2)
    データ保存可能年数 [本体内蔵メモリ] 10年(主要項目1時間値)
    [USBメモリ 4GB] 5年(1分値)
    CSV出力 [USB] 1分値(自動)
    期待寿命 [本体] 10年 [USBメモリ] 5年
    対応可能パワコン 産業用パワコン(一部家庭用パワコンにも対応)、多系統計測にも対応
    ネットワーク対応 LTE/3G対応モバイルWiFiルーター

    (※1) オプション対応となります。
    (※2) データの種類により、積算・平均・直近採用などの集計を行い、1分値と1時間値のデータを保存します。

      機器仕様
    外形寸法 W155 x H170 x D20.6〔mm〕
    (取り付け耳以外の突起部を除く)
    DataCube2外形図
    入力電源 AC100V(ACアダプターDC5V)
    消費電力 12.5W(MAX)
    使用温度範囲 -5 ~ 50℃
    重量 約580g