• 新製品E-Cubeの特設ページ

E-Cubeとは?

E-Cubeはフィールドロジックが開発したHEMS対応コントローラです。
Wi-FiとWi-SUNを搭載し、スマートメーターや各種家電との無線接続が可能となっており、クラウドサービス「E-Sight」と連携することで、 場所を選ばず家庭内の電力の状況がご確認いただけます。
また「ECHONET Lite規格認証・AIF認証」を取得しており、幅広い家電メーカー機器に対応します。

  • HEMS(ヘムス)とは?

    HEMSとは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。
    家庭で使うエネルギーを節約するためのシステムで、家電や電気設備に接続し電気の使用量などをモニターで「見える化」したり、機器の制御を行います。
    E-Cubeは見える化を担っており、このようなHEMSを備え、省エネ・節約に重きを置いた住宅はスマートハウスと呼ばれます。

  • ECHONET(エコーネット)とは?

    スマートハウスを実現するための通信プロトコルの一種。
    家庭でWiFiなどの無線ネットワークが利用可能となった今、スマートフォンから家のエアコンや照明を制御したり消費電力を把握したい、 といった要望が増えています。実現にはどの家電機器にも共通に理解できる約束(通信プロトコル)が必要で、その役割を果たすのがECHONETでなのです。
    「ECHONET Lite規格」は、経済産業省が設置した「スマートハウス標準化検討会」におけるHEMSの標準インターフェースとして推奨されています。
    E-Cubeはこの認証を取得しており、様々な家電メーカーの機器に対応が可能です。

  • E-Sight(イーサイト)による見える化

    E-Cubeはクラウドサービス「E-Sight」との連携により、PCやタブレット端末はもちろん、 外出先のスマートフォンからもご家庭の電力状況を見ることが可能です。

  • E-Sightにはグラフや帳票、電力の使用状況をリアルタイムで表示する画面を収録。
    家庭内の電力を詳細に見える化します。(※画面は開発中のものです)

  • E-Cubeに関するご質問や
    お見積りなど
    お気軽にお問い合わせください。

    06-6446-2301
    (受付時間 9:00~18:00)
      お問い合わせフォームはこちら