solamame 開発NEWSsolamame 開発NEWS
2022/12/08
NEW

使いやすくなった予定表画面

前回の記事でご紹介したグラフ画面同様、予定表画面もUIを刷新します。

管理しやすい画面構成

現在のsolamame(ver2)では、予定表が全サイトと個別サイトで同じような画面構成・機能になっており、画面の役割が少々不明瞭でした。
今冬アップデートでは、全サイトと個別サイト画面の役割を明確にして、予定を管理しやすい画面構成に改善します。

全サイトの予定表

管理者が各個別サイトの予定をチェックすることに特化したガントチャート形式の画面に変更しております。各個別サイトの予定を編集する場合は対象のサイトを選択することで、素早く編集画面に遷移できます。

現在
全サイト向けの予定登録・編集
アップデート後(クリックで拡大)
個別サイトの予定確認に特化

個別サイトの予定表

これまでは、1日単位でのスケジュール登録にのみ対応しておりましたが、今回のアップデートでは期間(終了日)設定にも対応できるように開発を行っております。

現在
個別サイトの予定登録・編集
(登録予定:1日単位のみ)
アップデート後(クリックで拡大)
個別サイトの予定登録・編集
(登録予定:1日単位・期間単位)

カレンダー表示だけでなくテーブル形式の表示も選択できるようになる他、過去や未来の周期予定も簡単に確認できるようになります。

※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

今回の改善でサイトの予定を管理しやすい構成になったと思います♪

これまで予定表を利用していなかった方も是非お試しください!

2022/11/24
NEW

グラフ画面のUIを刷新

グラフ画面のUIを刷新し、従来のグラフより設定や比較が行いやすい画面設計に変更します。

※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

操作感の改善

現在、solamame(ver2)のグラフでは、1つの操作ごとにデータ通信する仕様となっております。今冬のアップデート後は通信処理を見直し、目的の設定操作が終えたタイミングで通信するような仕様に改善しております。

テンプレートの一覧表示

前回記事の帳票画面で紹介したテンプレートの一覧表示をグラフ画面でも実装します。
これまでは各テンプレートを適用しないと内容を確認できませんでしたが、アップデート後は適用前に全てのテンプレート内容を確認できるようになります。

JPG画像の出力

表示グラフをJPG形式でダウンロードできるようになります。
これまでは各種ツールが含まれたPDF形式でしたが、アップデート後はグラフのみを画像化したJPG形式のため、各種資料で活用しやすくなります。

棒グラフの描画

これまでは線グラフのみの描画でしたが、アップデート後は棒グラフ描画にも対応します。
線グラフと棒グラフはボタン1つで簡単に変更できます。

グラフの拡大表示

グラフ上でドラッグ(範囲選択)することで、表示期間をピックアップして拡大表示できるようになります。
トレンドグラフのような細かな描画も拡大表示することでデータの動きを詳しく確認できます。

全体的にUIを刷新したため、使いやすいグラフになっていると思います♪

是非、日々の管理・運用にお役立てください!

2022/11/10
NEW

個別サイト向け画面を公開

前回は全サイト向け画面を紹介しましたが、今回は個別サイト向け画面を紹介します。
日々の運用で個別サイトがより使いやすくなるように改良を行っております。

サマリ画面

・グラフと帳票で構成された新規搭載画面
・必須項目3点(日射量・気温・総交流電力量)を表示

故障履歴画面

・「未復旧の異常のみ」と「未完了のメンテナンスのみ」の絞り込み表示に対応

帳票画面

・テンプレート内容の一覧表示
・CSVダウンロードの期間選択に対応

現状のsolamame(ver2)では、テンプレートは都度適用しなければ内容を把握できませんが、今冬のアップデート後は適用する前に全てのテンプレート内容を確認できるようになります。

期間CSVダウンロード

今冬のアップデートでは、選択した期間のCSVデータを一括ダウンロードできる機能を搭載します。
選択できる期間は最大7日間となります。

現状のsolamame(ver2)の場合、一括ダウンロードする機能がないため、日付設定とダウンロード操作を日付分繰り返し行う必要がありました。しかし、アップデート後はそれら操作の手間が軽減されスムーズにダウンロードが行えるようになります。

※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

今回ご紹介していない個別サイト画面でも細かな改良を行います。

各案件のチェックする時間を軽減して、円滑な管理を目指していきましょう!

2022/10/27
NEW

全サイト向け画面を公開

今回は全サイト向けの画面デザインを一部ご紹介します。
今冬アップデートでは画面のUIを見直し、使いやすい設計の画面に変更します。

ダッシュボード画面

・直感的に操作しやすい(クリック範囲が分かりやすい)画面に変更
・異常発生サイトや予定超過したサイトが確認しやすいレイアウトに変更
・タブ機能による表示情報の整理

現在

サイト一覧画面

・1ページで表示するサイト件数が変更可能

共有ファイル画面

・全サイトと個別サイトのファイル情報を一覧化

現在
※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

デバイスやウィンドウサイズに沿った表示を行うため、画面全体に情報が表示され見やすくなります!

2022/10/13
NEW

個別サイトの設定を一括管理

設定内容の一覧表示

現在のsolamame(ver2)では、個別サイトの設定を行うには各個別サイトに画面遷移して確認・設定を行う画面構成となっております。そのため、各個別サイトをまとめて確認や設定を行いたい場合、毎回画面を遷移する必要があります。

今冬のアップデート後は、1つのページで一括管理できる画面構成に改善します。各サイトの設定が一覧で確認できることにより、細かな設定の調整が簡単に行え、検索性も向上します。

発電注意報の設定を一括登録

発電注意報の設定画面では、各機器の設定を一括で行えるようになります。機器ごとに編集する必要が無いため、設定作業の時短につながります。

例えば、数十件の機器を計測している案件で「全ての機器」もしくは「特定の複数機器」に同一の設定を行いたい場合に便利です。一括設定を利用すれば、各機器の設定項目を1つずつ編集する必要がありません。

案件が多いと各サイトの管理は大変ですよね。

今回の改善は、管理している案件が多ければ多いほど改善効果を実感してもらえると思います!

2022/09/29
NEW

設定・確認時に役立つ3つの機能

新たにsolamameに実装される役立つ機能を3つご紹介します。

オートコンプリート機能

オートコンプリート機能とは、項目選択時の文字入力を補助する機能のことです。例えば、設定フォームにて複数の選択項目がある場合に関連文字を入力することで項目を絞り込むことができるようになります。

操作体験デモ
オートコンプリート機能体験

ドラッグ&ドロップ機能

ファイルのアップロード

画像や資料データのファイルをドラッグ&ドロップで選択できるようになります。

リストの並べ替え

リストの順番をドラッグ&ドロップで並べ替えに対応します。

データの分割取得機能

表示内容により読み込み完了したものから順番に表示する画面があります。現在はダッシュボードと全サイト帳票画面に対応しておりますが、画面表示の最適化に向けて今冬のアップデート後では対応範囲を広げる予定です。

情報量が多いデータ表示画面では取得した項目から閲覧できるため、ローディング中のストレスが少なく円滑に画面確認が行えるようになります。

より使いやすくなるように、細かな機能のアップデートも行っております♪

2022/09/15
NEW

スマホやタブレット端末に対応したUI実装

現在のsolamameは、スマホ用のレイアウト表示が用意されておりません。パソコンで見ている画面がそのままスマホ画面に表示されますので、スマホでの表示確認は不便な状態になっております。
お客さまからのご要望もいただいていることから、今冬のアップデートではスマホ用表示に対応いたします。
また、スマホだけでなく、タブレット端末にも最適な表示ができるように実装する予定です。

スマホ向け画面
タブレット向け画面
※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

アップデート後は、外出先で急に確認したい場合でもスマホで快適にチェックできるようになります!

2022/09/08
NEW

サイトナビ機能で簡単アクセス

複数サイトの「一括管理」と「多機能」が特徴的なsolamameですが、個別サイト間の移動と機能の多さから画面遷移の複雑さを招いている課題があります。
そのため、今冬のアップデートでは各個別サイトに遷移し易くする新機能「サイトナビ(仮)」を搭載予定です。

現在の課題

現在のsolamameは画面の構成上、個別サイト画面に「直接遷移できない」場合があります。
例えば、「個別サイト間の遷移」や「全サイト画面からの遷移」などがあり、それらの場合には目的の画面へ遷移するためには、ひと手間(画面操作及びデータ読込)必要になります。

個別サイト間の遷移
全サイト画面からの遷移
全サイト画面からの遷移例
(サイトナビなし)

下記画面は、全サイト画面(連絡先設定)から個別サイト画面(機器モニター)までの遷移イメージです。
上図で記載した通り、この場合は個別サイト画面へ直接遷移はできないため、サイト一覧画面を経由して表示する必要があり、画面表示時にデータの読み込み時間が発生します。

新機能「サイトナビ」

サイトナビとは?

各個別サイトの画面へ簡単に遷移できる機能です。
全ての画面から1つの操作で遷移できるため、従来の画面操作やデータ読込がなくなりストレスなく操作が行えます。

全サイト画面からの遷移例
(サイトナビあり)

下記画面は、全サイト画面(連絡先設定)から個別サイト画面(機器モニター)までの遷移イメージです。
サイトナビ機能により、余計な画面を経由することなく、全ての画面から任意の個別サイト画面へ遷移できます。

※画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。

管理する案件が多いほど確認作業は大変ですよね(涙)。

このサイトナビ機能で少しでも確認作業がスムーズになることを願っています!

2022/09/01
NEW

solamameとは?

solamame(ver2)の大幅アップデートに向けて、solamameがどういうサービスでどういった機能があるのかを簡単にご紹介いたします。

solamameとは

日本各地に設置している太陽光発電所の計測データや設備情報をWeb上で一括管理できるサービスです。

計測機器にて計測したデータをFL-Base(ASPプラットフォーム)に蓄積します。Webアプリケーション「solamame」にアクセスすることで、遠隔地からでも発電所の稼働状況や計測データを監視することができます。

solamameの特長

太陽光発電は発電の機会損失を低減するために長期安定稼働することが重要です。solamameでは、日々の運用・メンテナンスを円滑に行える表示や機能を搭載しております。

稼働状況や故障情報を分かりやすく確認できる他、O&M用に向けた案件情報の登録やスケジュール管理も行えます。また、故障発時はメール発報機能により登録したユーザーにメールでお知らせできます。

※solamameに関するその他情報は、solamameページをご覧ください。

リリースから現在まで

solamameは再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)のスタートに伴い、2013年にリリースしました。
リリース後はお客さまのご要望やご意見から細かなアップデートを行い、現在では特高から低圧まで多くの案件でご利用いただいております。

今冬に予定している大幅アップデートでは、現時点で顕在化している下記課題を解決するべく開発を進めております。

現在の課題
  • 画面遷移が煩雑
  • スマホ用の表示がない
  • 選択・設定時の利便性
  • 予定表の使いやすさ
  • グラフの見やすさ
など

残暑も日ごとに和らぎ、秋の季節がやってきましたね。

次回はアップデートの情報を9月8日(木)に更新予定です。お楽しみに!

2022/08/25
NEW

大幅アップデート決定!

平素より「複数サイト一括管理サービス solamame(ソラマメ)」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、更なる操作性の向上を目指してsolamame(ver2)を大幅アップデートすることが決定しました。
リリース予定日は、今冬となる見込みです。
※プレスリリースはこちら

本ページではアップデートをリリースするその日まで、開発状況やアップデート情報を随時紹介していきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。